スポンサーリンク

海外ドラマ「オスマン帝国外伝シーズン3」前回のあらすじ

海外ドラマ「オスマン帝国外伝シーズン3」の前回のあらすじです。

「オスマン帝国外伝シーズン3」前回のあらすじ34話~36話はこちら

「オスマン帝国外伝シーズン3」の相関図、キャストを見るにはこちら

「オスマン帝国外伝シーズン3」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

スレイマンが倒れ、献身的にそばにいるヒュッレム。
だが、スレイマンの耳元で反逆者は近くにいると囁いた。

その頃マニサ宮殿では、行商人の女がやってくる。
側女たちは、数々の品に盛り上がっていた。
しかし、女官のフィダンは、怪しい女だと勘付く。

一方、ヒュッレムに呼び出されたイブラヒム。
彼女から和解の申し出をされるが、結局和解はできずに終わる。

ニギャールは、ヒュッレムが何を企んでいるのか勘付き…。

スポンサーリンク

海外ドラマ「オスマン帝国外伝シーズン3」あらすじ37話「狙われた皇子」

オスマン帝国との話し合いの進み具合を報告書でまとめているフランス大使。
報告書の中では、帝国の法に関して素晴らしいと書く。

一方、メフメトが突如いなくなってしまった。
ヒュッレムは、皇子を思って心配でたまらない。

その頃マニサでは、ディアナの処刑が間近に迫っていた。
そんな中で、ムスタファが襲われ…。

スポンサーリンク

海外ドラマ「オスマン帝国外伝シーズン3」あらすじ38話「断食月の悪行」

断食月がやってきた。
この月では、良いことをするべきという習わしがあった。

ヒュッレムも宗教にならい、熱心に断食月を過ごす。
しかしムスタファ暗殺で自身が放った間諜と鉢合わせすることになってしまう。
思わず隠し切れない動揺する中、イブラヒムは考えを巡らせる。

一方ミフマリーフは、愛する人タシュルジャルと再会し…。

スポンサーリンク

海外ドラマ「オスマン帝国外伝シーズン3」あらすじ39話「コーランの贈り物」

マニサでムスタファの子・スレイマンが体調を崩してしまう。
実はスレイマンには、ある病気にかかっていた。

一方、イブラヒムを大宰相から引きずり降ろそうと目論むヒュッレムとリュステム。

そんな中、ハティジェの姉であるシャーが宮殿にやってくることになった。
そのことを知ったヒュッレムは、シャーがどのような人物が知ろうとして…。

スポンサーリンク

海外ドラマ「オスマン帝国外伝シーズン3」あらすじ37話~39話の感想&ネタバレ

宗教によってはさまざまな風習がありますね。
断食月があるという宗教、日本人からしたらあまり考えられません。
イスラムの宗教ですが、皆、それが普通なんですよね!

一方で、ハティジェには姉がいたんですね!
シャーという皇女、一体どんな人物なのでしょうか。
人物の性格などのよっては、ヒュッレムが味方につけようとしそうですね。

オスマン帝国外伝シーズン3のあらすじ40話~42話はこちら
↓   ↓   ↓
オスマン帝国外伝シーズン3あらすじ40話~42話

オスマン帝国外伝シーズン3のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
オスマン帝国外伝シーズン3のあらすじ全話一覧

スポンサーリンク

海外ドラマ「オスマン帝国外伝シーズン3」のその他の情報

オスマン帝国外伝シーズン3のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
オスマン帝国外伝シーズン3の相関図&キャスト

オスマン帝国外伝シーズン3のOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
オスマン帝国外伝シーズン3のOSTやDVDをレンタルする

海外ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
海外ドラマあらすじ一覧

関連記事