海外ドラマ「刑事フォイル」の相関図とキャストをお届けします。

相関図やキャストはに加え、あらすじ概要などもご覧いただけます。

スポンサーリンク

海外ドラマ「刑事フォイル」相関図

準備中

「刑事フォイル」のあらすじ1話から4話はこちら

「刑事フォイル」のあらすじ全話一覧はこちら

スポンサーリンク

海外ドラマ「刑事フォイル」キャスト

「刑事フォイル」の主要キャスト、登場人物一覧です。

●ヘイスティングズ署の警視正→保安局(S.7 – 8)クリストファー・フォイル役に、マイケル・キッチン。

・出演作品:「暗殺の瞬間」「ダロウェイ夫人」「トライアル 審判」「フールズオブフォーチュン」「愛と哀しみの果て」

●フォイルの専属運転手→保安局(S.7 – 8)サマンサ・スチュアート役の、ハニーサックル・ウィークス。

・出演作品:

●ヘイスティングズ署の巡査部長(S.1 – 5)→警部(S.6)ポール・ミルナー役が、アンソニー・ハウエル。

・出演作品:「ダンジョン&ドラゴン3 太陽の騎士団と暗黒の書 」「シェトランド (シーズン1)」

●フォイルの息子アンドリュー・フォイル役は、ジュリアン・オヴェンデン。

・出演作品:「フォーサイト家 ~愛とプライド~」「カム・トゥギャザー もうあなたしか見えない」「クリスマスキャロル 」「チャームド~魔女3姉妹」「カシミアマフィア」「SMASH (シーズン2)」「ダウントン・アビー (シーズン4)」

●保安局 特殊作戦執行部(S.7 – 8)ヒルダ・ピアース役の、エリー・ハディントン。

・出演作品:「ジキル博士とハイド氏 」「DOMIN8 ドミネイト」「グレイシー・フィールズ物語」「エドウィン・ドルードの謎」「ディケンジアン」

●保安局の古株アーサー・バレンタイン役で、ティム・マクマラン。

・出演作品:「エイゼンシュテイン」「クィーン」「分別と多感」「アガサ・クリスティー 検察側の証人」

脚本
アンソニー・ホロヴィッツ

プロデューサー
ジル・グリーン
サイモン・パスモア(2002 – 2003)
キース・トンプソン(2004 – 2006)

「刑事フォイル」のあらすじ1話から4話はこちら

「刑事フォイル」のあらすじ全話一覧はこちら

スポンサーリンク

海外ドラマ「刑事フォイル」全体のあらすじ概要

イギリスでの戦争が終わりを告げた時代。

これから新たな時代が到来するはずが、ナチスドイツやソ連のスパイがはびこっていた。

平和はいつやってくるのか…

戦争が終わってもなお苦しみ続ける中、刑事フォイルは事件に立ち向かっていく。

「刑事フォイル」のあらすじ1話から4話はこちら

「刑事フォイル」のあらすじ全話一覧はこちら

スポンサーリンク

海外ドラマ「刑事フォイル」のその他の情報

刑事フォイルのOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
刑事フォイルのOSTやDVDをレンタルする

海外ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
海外ドラマあらすじ一覧

関連記事