スポンサーリンク

海外ドラマ「女王ヴィクトリアシーズン2」前回のあらすじ

海外ドラマ「女王ヴィクトリアシーズン2」の前回のあらすじです。

「女王ヴィクトリアシーズン2」前回のあらすじ1話~3話を見るにはこちら

「女王ヴィクトリアシーズン2」の相関図、キャストを見るにはこちら

「女王ヴィクトリアシーズン2」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

産後、退屈すぎた女王ヴィクトリアは公務に復帰する。
しかし、そんな中で発覚したアフガン戦争での戦況。
自分に黙っていたアルバートに怒りをぶつける。

さらにアルバートは、自分を支えるために奮闘していた。
だがヴィクトリアにとっては、仕事を奪われているように感じていた。

一方のアルバートは、出会った女性数学者と意気投合して…

スポンサーリンク

海外ドラマ「女王ヴィクトリアシーズン2」あらすじ4話

「女王ヴィクトリアシーズン2」4話の動画を視聴するにはこちら

難産の末に後のエドワード7世を出産したヴィクトリア。
しかし酷い鬱病を患ってしまう。
さらに愛する人たちを亡くし、心の傷が深い。

そんな中、ロンドンで悲しい事故が起きてしまう。
そこで哀悼の意を伝えるところで、ある被災者の娘にヴィクトリアと付けたと知る。
それにより、女王としての尊厳が戻り、責任感が復活する。

一方アルバートは、自身の出生の秘密を知ってしまい…。

スポンサーリンク

海外ドラマ「女王ヴィクトリアシーズン2」あらすじ5話

「女王ヴィクトリアシーズン2」5話の動画を視聴するにはこちら

ヴィクトリアは国のため、積極的に励んでいた。

一方アルバートはまだ自身の秘密に思い悩み、苦悩していた。

そんな中、フランス・パリに赴くヴィクトリア。
そこで見たパリの王宮の豪華絢爛さに圧倒されてしまう。

そしてヴィクトリアは、アルバートが何に悩んでいるのかを知ってしまう。
しかし彼女の気持ちは変わらず、アルバートとの仲が修復した。
そんな中で、ヴィクトリアには秘密にしていることがあり…。

スポンサーリンク

海外ドラマ「女王ヴィクトリアシーズン2」あらすじ6話

「女王ヴィクトリアシーズン2」6話の動画を視聴するにはこちら

1846年にはじまったジャガイモ飢饉。
ヴィクトリアは早急に対策するよう言うが、ピール首相は消極的でいた。
その理由は、自身の党の基盤を揺るがないようにするためで…

そんな中、大飢饉により民を救うためにヴィクトリアに手紙を送るトレイル博士。
その内容を見た彼女は、ピール首相に助けるよう伝えた。

援助を渋っていたピール首相を動かすため、ヴィクトリアが取った行動とは…。

スポンサーリンク

海外ドラマ「女王ヴィクトリアシーズン2」あらすじ4話~6話の感想&ネタバレ

ヴィクトリアがまたも妊娠したことに驚き!
鬱病になっちゃうくらいだったのに大丈夫?

一方のアルバートも苦悩してつらいでしょうね。
だけどヴィクトリアの気持ちは変わらない。
そこはとっても大事なことですし、夫婦愛だと思います。

そして大飢饉。
ピール首相が渋っていますが、果たして…?!

女王ヴィクトリアシーズン2のあらすじ7話~8話(最終回)はこちら
↓   ↓   ↓
女王ヴィクトリアシーズン2あらすじ7話~8話(最終回)

女王ヴィクトリアシーズン2のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
女王ヴィクトリアシーズン2のあらすじ全話一覧

スポンサーリンク

海外ドラマ「女王ヴィクトリアシーズン2」のその他の情報

女王ヴィクトリアシーズン2のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
女王ヴィクトリアシーズン2の相関図&キャスト

女王ヴィクトリアシーズン2のOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
女王ヴィクトリアシーズン2のOSTやDVDをレンタルする

海外ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
海外ドラマあらすじ一覧

関連記事