スポンサーリンク

海外ドラマ「女王ヴィクトリアシーズン2」全体のあらすじ

海外ドラマ「女王ヴィクトリアシーズン2」の全体のあらすじです。

「女王ヴィクトリアシーズン2」の相関図、キャストを見るにはこちら

「女王ヴィクトリアシーズン2」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

1837年、18歳で女王に即位したヴィクトリア。
長いこと孤独を感じてきた彼女は、アルバートを結婚して子供を出産する。
家族との日々を過ごす中で、国内外ではあらゆる問題が起きてしまう。

産後、女王として復帰するヴィクトリアは、夫のアルバートと仲に亀裂が…。

一方で、アルバートの兄エルンストが慕う公爵夫人ハリエットが夫のいる領地へと行くことに…。

スポンサーリンク

海外ドラマ「女王ヴィクトリアシーズン2」あらすじ1話「新たな船出」

「女王ヴィクトリアシーズン2」1話の動画を視聴するにはこちら

出産後、休みを貰っていたヴィクトリアは退屈すぎて公務に復帰する。

そんな中、アフガン戦争が状況の思わしくないという知らせが入る。
そのことを黙っていた夫のアルバートに怒りをあらわにするヴィクトリア。

そして王女は洗礼式を受ける。
そこに参列したエルンストは、女王の女官長であるハリエットに恋していた。
しかしハリエットではない人物になっていて…。

スポンサーリンク

海外ドラマ「女王ヴィクトリアシーズン2」あらすじ2話「嫉妬という怪物」

「女王ヴィクトリアシーズン2」2話の動画を視聴するにはこちら

産後で日が浅い妻を支えるために奮闘するアルバート。
しかしヴィクトリア自身は、仕事を奪われているように感じていた。

そんな中、科学に興味を示すアルバートは、王立協会にてある女性数学者と急接近する。

そしてヴィクトリアは、夫の様子に悩んでメルバーンの元へ…。

スポンサーリンク

海外ドラマ「女王ヴィクトリアシーズン2」あらすじ3話「別れのワルツ」

「女王ヴィクトリアシーズン2」3話の動画を視聴するにはこちら

宮殿の管理を立て直そうとするアルバート。

一方のヴィクトリアは、不況である国の職人を支援するための舞踏会を開く。
しかし豪華絢爛差がかえって国民たちからの反発が起きてしまった。

そんな舞踏会では、久々にメルバーンがやってくるが…。

スポンサーリンク

海外ドラマ「女王ヴィクトリアシーズン2」あらすじ1話~3話の感想&ネタバレ

シーズン2として女王ヴィクトリアの物語が始まりました。

結婚して、出産して、だけど女王として公務に復帰したヴィクトリア。
しかし女王というのも大変な仕事ですね。
国民のためを思っても、やはり庶民とは考え方が違いますし。

女王として頑張る中で、夫との関係も気になるところですね。
アルバートはある女性と意気投合しちゃうし!

ヴィクトリアの気苦労は絶えなそうです…。

女王ヴィクトリアシーズン2のあらすじ4話~6話はこちら
↓   ↓   ↓
女王ヴィクトリアシーズン2あらすじ4話~6話

女王ヴィクトリアシーズン2のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
女王ヴィクトリアシーズン2のあらすじ全話一覧

スポンサーリンク

海外ドラマ「女王ヴィクトリアシーズン2」のその他の情報

女王ヴィクトリアシーズン2のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
女王ヴィクトリアシーズン2の相関図&キャスト

女王ヴィクトリアシーズン2のOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
女王ヴィクトリアシーズン2のOSTやDVDをレンタルする

海外ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
海外ドラマあらすじ一覧

関連記事