スポンサーリンク

海外ドラマ「マダムセクレタリーシーズン1」前回のあらすじ

海外ドラマ「マダムセクレタリーシーズン1」の前回のあらすじです。

「マダムセクレタリーシーズン1」前回のあらすじ13話~15話はこちら

「マダムセクレタリーシーズン1」の相関図、キャストを見るにはこちら

「マダムセクレタリーシーズン1」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

メイドを監禁したバーレーンの外交官夫妻を裁くために王族にかけあうエリザベス。

そんな中、バーク議員はエリザベスを陥れようと公聴会で不正を暴露する。

一方、マーシュの死の真相を突き止めようと行われたCIAによる隠密作戦が失敗に終わる。
さらに、亡くなったボリスの遺体をトルコ政府に返還拒否され・・・

スポンサーリンク

海外ドラマ「マダムセクレタリーシーズン1」あらすじ16話「クーデター」

「マダムセクレタリーシーズン1」16話の動画を視聴するにはこちら

自身の陰謀を認めるもクーデターについては黙秘を続けるCIAのマンジ―長官。

一方、エリザベスはジャヴァニ大臣にイランの国家破綻回避の為に極秘で会う事に。
そして、彼女からマーシュの意外な一面を聞かされスタッフ達は愕然とする。

そんな中、アリソンの誕生日を前にもりあがる家族の前にイランの情勢が次第に悪化し・・・

スポンサーリンク

海外ドラマ「マダムセクレタリーシーズン1」あらすじ17話「フェイス・ザ・ネイション」

「マダムセクレタリーシーズン1」17話の動画を視聴するにはこちら

エリザベスはエクアドルの石油を巡る中国と米国企業の対立問題に頭を悩ませる。
さらに、同時期にアマゾンの森林破壊の問題も発生する羽目に。

そんな中、イラン騒動を収束させる為にエリザベスのテレビ出演が決定する。

一方、転校するジェイソンに護衛をつけるかでエリザベスとヘンリーは口論になる。

スポンサーリンク

海外ドラマ「マダムセクレタリーシーズン1」あらすじ18話「時は来たりぬ」

「マダムセクレタリーシーズン1」18話の動画を視聴するにはこちら

ボリビアでカルト教団が集団自殺を図る計画がある事を知ったエリザベス。
しかし、勝手に現地入りした下院議員が人質にとられ、信者の救出が難しくなる。

同じ頃、マットはチャリティーイベント用のスピーチをきっかけにコメディーの自信をつける。

そんな中、エリザベス達はスティーヴィーの恋人が歳の離れた男性だと知り、心配になる。

スポンサーリンク

海外ドラマ「マダムセクレタリーシーズン1」あらすじ16話~18話の感想&ネタバレ

本当にエリザベスの周りには次々と問題が発生しますね。
政治的にも家族も・・・
家でも仕事でもじゃ、気が休まりませんよね。

ただ、仕事で冷静に処理できても娘の恋人問題とかはどうするんだろう?
これからの展開が気になります。

マダムセクレタリーシーズン1のあらすじ19話~22話(最終回)はこちら
↓   ↓   ↓
マダムセクレタリーシーズン1あらすじ19話~22話(最終回)

マダムセクレタリーシーズン1のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
マダムセクレタリーシーズン1のあらすじ全話一覧

スポンサーリンク

海外ドラマ「マダムセクレタリーシーズン1」のその他の情報

マダムセクレタリーシーズン1のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
マダムセクレタリーシーズン1の相関図&キャスト

マダムセクレタリーシーズン1のOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
マダムセクレタリーシーズン1のOSTやDVDをレンタルする

海外ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
海外ドラマあらすじ一覧

関連記事