スポンサーリンク

海外ドラマ「シカゴファイアシーズン6」全体のあらすじ

海外ドラマ「シカゴファイアシーズン6」の全体のあらすじです。

「シカゴファイアシーズン6」の相関図、キャストを見るにはこちら

「シカゴファイアシーズン6」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

セブライドはシカゴ消防局51分署の救助第3小隊に所属する小隊長。

そして、彼の同僚で第81小隊の小隊長ケイシーとある事で意見が分かれる事に。

それは、同僚を目の前で亡くした事で互いの責任を追及したからだった。

しかし、要請がかかると二人は力を合わせて人々を救う。

スポンサーリンク

海外ドラマ「シカゴファイアシーズン6」あらすじ1話「再起」

「シカゴファイアシーズン6」1話の動画を視聴するにはこちら

ケイシーは表彰のセレモニーで写真が飾られ、功績をボーデンに褒められる。

同じ頃、ガブリエラの父親ラモンは二人での生活を始める為にケイシ―の家を去る。

一方、アパートを追い出されたキッドはセブライドの家に世話になる事に。

そんな中、ボーデンの妻であるドナの働く高校で火事が起きる。
すると、ドナから火事は事故が原因ではないとドナに告げられる。

スポンサーリンク

海外ドラマ「シカゴファイアシーズン6」あらすじ2話「放火」

「シカゴファイアシーズン6」2話の動画を視聴するにはこちら

放火されたと訴えるドナを信じ、証拠を見つけようとするボーデン。
そして、放火ではないとセブライド達に判断され、再捜査を要求する。

そんな中、セブライド達は生徒達に事情を聞く為に会いに行く事に。
すると、化学の授業を受けていたラシーディーという生徒が気になる。
しかし、いじめっ子のマテオのせいで話が聞けなくなる。

スポンサーリンク

海外ドラマ「シカゴファイアシーズン6」あらすじ3話「サプライズ」

「シカゴファイアシーズン6」3話の動画を視聴するにはこちら

マリンズがボーデンが半休をとった事で代理として51分署に現れる。

そんな中、投身自殺の恐れがあると51分署に通報が入る事に。
そこで、はしご隊と救急隊が主導に向かい、ケイシ―が少年を救出する。
しかし、単独行動をマリンズに追及されたケイシーは・・・

スポンサーリンク

海外ドラマ「シカゴファイアシーズン6」あらすじ1話~3話の感想&ネタバレ

「シカゴファイアシーズン6」がはじまりました。

勤務先で起きた火事が放火だと言い放つドナ。
事故ではなく放火だと言うドナの為に動くボーデンはかっこよかったな。

一方、ボーデンの半休で51分署は大変そうですね。
それだけボーデンは隊員達にとって良い上司って事なんでしょうかね。

ケイシ―の行動は許されないかもしれませんが人としては間違ってません・・・
今後の展開が見逃せません!

シカゴファイアシーズン6のあらすじ4話~6話はこちら
↓   ↓   ↓
シカゴファイアシーズン6あらすじ4話~6話

シカゴファイアシーズン6のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
シカゴファイアシーズン6のあらすじ全話一覧

スポンサーリンク

海外ドラマ「シカゴファイアシーズン6」のその他の情報

シカゴファイアシーズン6のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
シカゴファイアシーズン6の相関図&キャスト

シカゴファイアシーズン6のOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
シカゴファイアシーズン6のOSTやDVDをレンタルする

海外ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
海外ドラマあらすじ一覧

関連記事