スポンサーリンク

海外ドラマ「S.W.A.T.シーズン2」の前回のあらすじ

海外ドラマ「S.W.A.T.シーズン2」の前回のあらすじです。

「S.W.A.T.シーズン2」前回のあらすじ19話~21話はこちら

「S.W.A.T.シーズン2」の相関図、キャストを見るにはこちら

「S.W.A.T.シーズン2」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

移民局を名乗る男らが女性を拉致する現場を目撃した少年ティモ。
彼も男らに追われる身となり、行方不明となってしまう。
母親からの必死の頼みで捜索に乗り出したルカたち。

捜索の末、無事にティモは見つかった。
彼の証言どおりに女性宅へ急ぐ。

そして殺人鬼を捕まえるために突撃するSWAT。
しかし、関係ない人を巻き込む結果となってしまった。

SWATに責任問題がのしかかり…。

スポンサーリンク

海外ドラマ「S.W.A.T.シーズン2」あらすじ22話「絶望の果てに」

「S.W.A.T.シーズン2」22話の動画を視聴するにはこちら

ダリルのポケットにお金が入っていたと聞いたホンドー。
そのことを聞かされ、ホンドーは衝撃を受ける。

さらにダリルが働いていた配送会社の運転手ホルヘ。
彼は銃声を聞いた後、集金箱が無くなっていることに気づいていた。
そして銃を撃った男はいなかったという。

そんな中、銃撃事件が発生し、SWATが突入するのだが…。

スポンサーリンク

海外ドラマ「S.W.A.T.シーズン2」あらすじ23話 最終回「人民裁判」

「S.W.A.T.シーズン2」23話の動画を視聴するにはこちら

解放論者らの裁判が行われる。
そんなとき、シンキューが動画を配信。
そこにはストルーブ議員とワシントン市議会銀2名などが映っていた。

「人民裁判」だといい、議員を有罪といって首を絞めるシンキュー。
さらにこれから1時間ごとに残りを公開処刑すると宣言して…。

スポンサーリンク

海外ドラマ「S.W.A.T.シーズン2」あらすじ22話~23話(最終回)の感想&ネタバレ

シーズンファイナルとなりました。
最終回では、シンキューが公開処刑するなど恐ろしい展開でしたね。
かつてはイスラム国とやらも公開処刑で斬首するなど現実にも恐ろしいことがありました。
ドラマであっても、動画で人が殺される光景を見せられるのは怖いですね。

SWATでは銃撃戦など、アメリカは銃社会なだけあって銃が多かった印象です。
前回はSWATも一時ピンチな立場でしたが、なんとか切り返したかな?
とりあえず、日本が銃社会じゃなくてよかったと思います!

S.W.A.T.シーズン2のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
S.W.A.T.シーズン2のあらすじ全話一覧

スポンサーリンク

海外ドラマ「S.W.A.T.シーズン2」のその他の情報

S.W.A.T.シーズン2のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
S.W.A.T.シーズン2の相関図&キャスト

S.W.A.T.シーズン2のOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
S.W.A.T.シーズン2のOSTやDVDをレンタルする

海外ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
海外ドラマあらすじ一覧

関連記事