スポンサーリンク

海外ドラマ「S.W.A.T.シーズン2」の前回のあらすじ

海外ドラマ「S.W.A.T.シーズン2」の前回のあらすじです。

「S.W.A.T.シーズン2」前回のあらすじ10話~12話はこちら

「S.W.A.T.シーズン2」の相関図、キャストを見るにはこちら

「S.W.A.T.シーズン2」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

クリスマスの時期、ロス市警の科学捜査研究所が襲われた。
犯人は裁判中や起訴前の証拠を盗み、職員を殺して放火した。
女性研究員レベッカも襲われ、彼女は意識不明の重体。
レベッカと親交のあるヒックスは…。

そしてメキシコのギャングに潜入捜査をするクルース。
だが正体がバレて誘拐されてしまう。

FBIのジェシカは、かつて潜入捜査して逮捕したという実績をもっていた。
そんな彼女に協力を要請して…。

スポンサーリンク

海外ドラマ「S.W.A.T.シーズン2」あらすじ13話「アンコール」

「S.W.A.T.シーズン2」13話の動画を視聴するにはこちら

イライラしながら仕事を続けているホンドー。
つい部下のちょっとしたミスにも厳しく責めるようになっていた。

そんな中、大企業の社員が次々に誘拐される。
犯行声明動画が流され、シンキューが動き出したことがわかった。

ロスの5つの大企業から社員を誘拐したシンキュー。
多額のお金を口座を振り込むよう指示し…。

スポンサーリンク

海外ドラマ「S.W.A.T.シーズン2」あらすじ14話「Bチーム」

「S.W.A.T.シーズン2」14話の動画を視聴するにはこちら

車に向かって発砲した女。
それにより車がぶつかり、乗っていた3人の男のうち2人が逃走。
残った男は銃をもって近くの店に立てこもりをする事件が発生した。

人質を助け、犯人はまもなく射殺された。
しかし逃走した男は組織のリーダーでカイト-という男だった。
発砲した女は手に入れたプルトニウムを使って爆弾を作製。
彼らの計画は、沖縄の米軍基地爆発で…。

スポンサーリンク

海外ドラマ「S.W.A.T.シーズン2」あらすじ15話「腐敗」

「S.W.A.T.シーズン2」15話の動画を視聴するにはこちら

バレンタインの日、ヒスパニック系住民の地域で警官が射殺された。
シュワルツ巡査は、かつてクリスが警察犬担当のときにバディを組んだ相手。

そんな中、シュワルツ巡査が地元ギャングに恨まれていたことが判明。
その理由は、地元ギャングの幹部を逮捕したという経歴があったからだった。
そしてリーダーのマルティネスが復讐すると言ってたとして…。

スポンサーリンク

海外ドラマ「S.W.A.T.シーズン2」あらすじ13話~15話の感想&ネタバレ

警察として勇敢に仕事にして悪人を逮捕したことによる報復。
仲間を逮捕した恨みなんでしょうが、それで恨まれるとかお門違い。
もとはといえばギャングたちが悪いのにね。

シュワルツ巡査の冥福を祈りたいですね。

そんなこんなで、今回日本の沖縄がすこし出ましたね。
犯人が爆弾で沖縄の米軍基地を吹っ飛ばすと…。
ドラマといえど怖~…。

S.W.A.T.シーズン2のあらすじ16話~18話はこちら
↓   ↓   ↓
S.W.A.T.シーズン2あらすじ16話~18話

S.W.A.T.シーズン2のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
S.W.A.T.シーズン2のあらすじ全話一覧

スポンサーリンク

海外ドラマ「S.W.A.T.シーズン2」のその他の情報

S.W.A.T.シーズン2のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
S.W.A.T.シーズン2の相関図&キャスト

S.W.A.T.シーズン2のOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
S.W.A.T.シーズン2のOSTやDVDをレンタルする

海外ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
海外ドラマあらすじ一覧

関連記事