スポンサーリンク

海外ドラマ「NCIS:LA~極秘潜入捜査班シーズン10」前回のあらすじ

海外ドラマ「NCIS:LA~極秘潜入捜査班シーズン10」の前回のあらすじです。

「NCIS:LA~極秘潜入捜査班シーズン10」前回のあらすじ10話~12話はこちら

「NCIS:LA~極秘潜入捜査班シーズン10」の相関図、キャストを見るにはこちら

「NCIS:LA~極秘潜入捜査班シーズン10」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

たった1つの貸金庫だけを盗んでいった銀行強盗犯。
しかも礼儀正しく、銃さえも偽物で、なぜこんなことをしたのか謎だった。
貸金庫の中身も、価値が低い宝石ばかりだった。

そして、トーレス中佐が会議中に倒れてしまった。
さらに捜査進めていくと、中佐の両隣にも何かしらの影響があったこともわかった。

マイクロ波兵器ではないかという疑いが浮上し…。

スポンサーリンク

海外ドラマ「NCIS:LA~極秘潜入捜査班シーズン10」あらすじ13話「天使」

「NCIS:LA~極秘潜入捜査班シーズン10」13話の動画を視聴するにはこち

化学兵器による攻撃をしたという証をつかんだ世界刑事裁判所のデヴィッド。
しかしあるとき、証拠を強奪しようとする輩に襲撃されてしまう。

その証拠となる映像は、内戦を終わらせる糸口になる可能性を秘めていた。

協力要請されたNCIS。
カレンらは、襲撃犯たちを追う中で…。

スポンサーリンク

海外ドラマ「NCIS:LA~極秘潜入捜査班シーズン10」あらすじ14話「煙幕1」

「NCIS:LA~極秘潜入捜査班シーズン10」14話の動画を視聴するにはこちら

カレンらは、テロ組織・マシュリク軍の襲撃を阻止することに成功。

そして組織メンバーがアバスという学生を密かに会っていたことをつかむ。
アバスはイラク人で、NCISとFBIは合同捜査を開始。

そんな中、アバスを逮捕したFBIの2人が殺されてしまった・
さらに逮捕したアバスはいなくなり…。

スポンサーリンク

海外ドラマ「NCIS:LA~極秘潜入捜査班シーズン10」あらすじ15話「煙幕2」

「NCIS:LA~極秘潜入捜査班シーズン10」15話の動画を視聴するにはこち

ロスの映画館で爆発騒ぎが起き、救助活動するカレンとサム。
自爆犯によるものだったが、何やら不審な点が見つかった。

そんな中でも、マシュリク軍からの犯行声明が来た。
犯行を続けさせないためにも捜査を続けていく。

そしてマシュリク軍の1人が、資金集めをしていることがわかり…。

スポンサーリンク

海外ドラマ「NCIS:LA~極秘潜入捜査班シーズン10」あらすじ13話~15話の感想&ネタバレ

今回はテロですね。
今でも世界のどこかではテロによる騒ぎが起きています。

無関係な人も巻き込まれてしまうのがテロです。
自爆してまで何がしたいのかさっぱり理解できませんよね。

なんとしてでも、マシュリク軍の阻止をしてほしいです!!

NCIS:LA~極秘潜入捜査班シーズン10のあらすじ16話~18話はこちら
↓   ↓   ↓
NCIS:LA~極秘潜入捜査班シーズン10あらすじ16話~18話

NCIS:LA~極秘潜入捜査班シーズン10のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
NCIS:LA~極秘潜入捜査班シーズン10のあらすじ全話一覧

スポンサーリンク

海外ドラマ「NCIS:LA~極秘潜入捜査班シーズン10」のその他の情報

NCIS:LA~極秘潜入捜査班シーズン10のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
NCIS:LA~極秘潜入捜査班シーズン10の相関図&キャスト

NCIS:LA~極秘潜入捜査班シーズン10のOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
NCIS:LA~極秘潜入捜査班シーズン10のOSTやDVDをレンタルする

海外ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
海外ドラマあらすじ一覧

関連記事