スポンサーリンク

海外ドラマ「シカゴPDシーズン5」前回のあらすじ

海外ドラマ「シカゴPDシーズン5」の前回のあらすじです。

「シカゴPDシーズン5」前回のあらすじ4話~6話を見るにはこちら

「シカゴPDシーズン5」の相関図、キャストを見るにはこちら

「シカゴPDシーズン5」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

弟の誕生日祝いをしている最中に、ルゼックから緊急要請がかかった。
麻薬取引現場に潜入捜査しているルゼック。
そんなルゼックは、エディに撃たれてしまう…

そしてある麻薬密造所の裏の家の小屋では、3人の少年が発見された。
その内の2人は死亡し、1人生き残ったベトナム人・クアン。
捜査していく中で、少年たちを監禁していたことが判明。
そしてその死因は、麻薬製造の際に使用する溶剤で…

そんな中、スポーツ交流センター近くで発砲事件が起きた。
その事件で、アプトンはマグレディとバディを組むことになり…。

スポンサーリンク

海外ドラマ「シカゴPDシーズン5」あらすじ7話「誘拐犯」

「シカゴPDシーズン5」7話の動画を視聴するにはこちら

シッターのバイトしていた女子学生が殺害された。
そして一緒にいた少年が何者かに拉致されてしまう。

現場にやってきたジェイの証言と防犯カメラをチェックする。
そして麻薬課から情報を受け、犯人は誘拐犯グループだと推測。
さらに元兵士ではないかとも推測した。

少年の父親は留守で、家には切断された指が発見され…。

スポンサーリンク

海外ドラマ「シカゴPDシーズン5」あらすじ8話「選択」

「シカゴPDシーズン5」8話の動画を視聴するにはこちら

ホテルのある部屋で殺人事件が起きた。
被害者は若い女性で射殺されており、部屋にはグレイナー下院議員がいた。
グレイナー下院議員とボイトは昔からの知人であった。

グレイナーは東欧なまりの女性に話しかけられて以降の記憶がない様子。
気づくと既に彼女は殺されていて、罠だと主張するグレイナー。

捜査していく中で、グレイナーは建設業者から恨まれていることを知り…。

スポンサーリンク

海外ドラマ「シカゴPDシーズン5」あらすじ9話「薬物依存」

「シカゴPDシーズン5」9話の動画を視聴するにはこちら

鎮痛剤の飲むすぎで多くの犠牲者が出ていた。
そこでアプトンは、売買の仲介人と推測する主婦ジュリアンに接触。
そして鎮痛剤を買ってほしいと取引を持ち掛けた。

しかしジュリアンは、アプトンが渡したお金で鎮痛剤を過剰摂取する。
そして倒れているところを子供たちが発見した。
ジェイとアプトンが助けに向かうが、彼女は帰らぬ人となった。

そんな中、ジュリアンがウェルズ判事の娘と判明し…。

スポンサーリンク

海外ドラマ「シカゴPDシーズン5」あらすじ7話~9話の感想&ネタバレ

薬物依存は恐ろしいですね。
ジュリアンが助からなかったのが残念です。

薬は病気を良くしたり痛みを抑えたり大切な物。
だけど用法用量守らなければ、死が待っている…
薬は怖いですね。

シカゴPDシーズン5のあらすじ10話~12話はこちら
↓   ↓   ↓
シカゴPDシーズン5あらすじ10話~12話

シカゴPDシーズン5のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
シカゴPDシーズン5のあらすじ全話一覧

スポンサーリンク

海外ドラマ「シカゴPDシーズン5」のその他の情報

シカゴPDシーズン5のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
シカゴPDシーズン5の相関図&キャスト

シカゴPDシーズン5のOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
シカゴPDシーズン5のOSTやDVDをレンタルする

海外ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
海外ドラマあらすじ一覧

関連記事