スポンサーリンク

海外ドラマ「シカゴPDシーズン5」前回のあらすじ

海外ドラマ「シカゴPDシーズン5」の前回のあらすじです。

「シカゴPDシーズン5」前回のあらすじ13話~15話を見るにはこちら

「シカゴPDシーズン5」の相関図、キャストを見るにはこちら

「シカゴPDシーズン5」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

アントニオの友人マルコがギャングに殺害される。
理由はみかじめ料を拒否したからだった。

そんな中、ギャングがエルサルバドルのだと判明した。
そこの地元警察からシカゴ警察に研修として女刑事としてやってくる。
彼女のおかげで捜査を進んでいく。

そして学生が行うデモ隊と白人主義の軍団で暴行騒ぎが起き…。

スポンサーリンク

海外ドラマ「シカゴPDシーズン5」あらすじ16話「炎上」

「シカゴPDシーズン5」16話の動画を視聴するにはこちら

プラットが地元テレビの番組に出ることになった。
そして仲間たちはテレビの前でスタンバイしていた。

しかし番組早々にスタジオで爆発騒ぎが発生。
出演者のベティは死亡し、プラットは軽傷で済んだ。
そして瀕死のシェリとセブライドと一緒に外へ出る。

救急車で運ばれる中、シェリが自分宛ての小包があったと話す。
配達人の風貌がひげのある40代白人男性で…。

スポンサーリンク

海外ドラマ「シカゴPDシーズン5」あらすじ17話「弱点」

「シカゴPDシーズン5」17話の動画を視聴するにはこちら

市会議員バートンが銃殺された。
彼は土地の再開発推進派で、政治的な敵は多かった。
しかし所持品が盗まれており、強盗の疑いもあった。

市会議員が殺されたとして、市長は早い事件解決を望んでいた。

捜査していく中で、遺体に髪の毛が付着していたことが判明。
髪の毛はダリウス・ブラウンのものだった。
所持品を窃盗したことは認めたが…。

スポンサーリンク

海外ドラマ「シカゴPDシーズン5」あらすじ18話「二度目の潜入」

「シカゴPDシーズン5」18話の動画を視聴するにはこちら

ラテン・プレイヤーズに潜入捜査しているアントニオ。
液体状覚せい剤を受け取るために、ペレスと取引する場所へ向かう。

しかし覚せい剤を積んだトラックが襲撃に遭い、盗まれてしまった。
そして現場では撃たれて瀕死の男スコットがいた。

スコットは、昔潜入捜査したブースの覚せい剤流通組織の一味だった。
盗むことはブースの命令だったとわかり…。

スポンサーリンク

海外ドラマ「シカゴPDシーズン5」あらすじ16話~18話の感想&ネタバレ

プラットが番組出演するとなって皆が注目する中での爆発。
規模も大きく、死人も数名いました。
爆発が起きれば、すぐに逃げることは難しい…
シェリが助からなかったのが悲しいですね。

そして悪の世界ではいろいろな抗争がありそうですね。
悪い奴らが悪い奴らから盗む…
潜入していたアントニオも、突然の事で驚きでしょうね。

シカゴPDシーズン5のあらすじ19話~22話(最終回)はこちら
↓   ↓   ↓
シカゴPDシーズン5あらすじ19話~22話(最終回)

シカゴPDシーズン5のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
シカゴPDシーズン5のあらすじ全話一覧

スポンサーリンク

海外ドラマ「シカゴPDシーズン5」のその他の情報

シカゴPDシーズン5のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
シカゴPDシーズン5の相関図&キャスト

シカゴPDシーズン5のOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
シカゴPDシーズン5のOSTやDVDをレンタルする

海外ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
海外ドラマあらすじ一覧

関連記事